#odc16 [email protected] Database Connect 2016

oracle-in-database-archiving-eyecatch

公開日: 

Oracle Database Connect 2016の最後のLTセッション枠に参加してきました。

お題はインデータベース・アーカイブを用いたOracleでの論理削除についてちょろっとLTしてきました。

 

sponcer link

 

Oracle In-database-archiving ~Oracleでの論理削除~ from Daiki Mogmet Ito

 

内容としては、tableにrow archivalをつけると、インデータベース・アーカイブが有効になって、非表示のora_archive_stateというのができるのでそれを論理削除の列として使ってみようというお話でした。

 

最後に質問でいくつか聞かれたのでここで答えておこうかと思います。

 

IDに主キーが設定されてる時に論理削除されているレコードを入れようとしたらインサート出来ないのか?

→YES。できません

 

idとora_archive_stateとで、複合主キーは作れるのか?

→YES。作れます。

ついでに他LTでおっしゃっていたSQL Developerつかってみましたが、それでもきちんと表記されてました。

oracle-in-database-archiving-multiple-key

 

 

@mogmetの所感

500名以上の参加者が来場され、人生で一番大きな会場での発表となりました。

無茶苦茶緊張しましたが、終わってみると結構あっという間でした。

流石LTです。

でもどちらかというと発表の時よりも質問のほうが緊張しました。

あまり間違えたこと言ってなくてよかったです!

 

大人数での発表は中々経験できるものではないので、とても良い経験になりました。

もっと発表をうまくできるように精進致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

PAGE TOP ↑