Ubuntu上にてEncode::JP::Mobileを導入してみた

公開日:  最終更新日:2014/04/22

職場でEncode::JP::Mobileを入れて欲しいとの依頼があったが、
ちょっとひっかかったので久々にメモ。
続きは↓より。

sponcer link


参考サイト:さくらインターネットの共用サーバに Encode::JP::Mobile をインストールする
上記を参考にインストールをしてみました。
初期設定とかはすっとばして、とりあえずcpanを最新にする
ルート権限で作業します。

# cpan -i Bundle::CPAN

インストールがおわったらcpan起動

# cpan

その後早速インストール

cpan> install Encode:JP::Mobile

しかし、、、うまくインストールできてない・・・?
以下のコマンドで確認してみるが、なんかおかしい。

find `perl -e ‘print “@INC”‘` -name ‘*.pm’ -print

調べてみるとこんなものを発見
参考サイト:Encode-JP-Mobileが入らないと呟いたら – kenanの日記
上記サイトによるとどうやらcpanのは古いらしいのでSVNから持ってきてインストール。

# svn co http://svn.coderepos.org/share/lang/perl/Encode-JP-Mobile/trunk/ Encode-JP-Mobile
# cd Encode-JP-Mobile
# perl Makefile.PL
# make
# make install

そしたらなんとか入りました。
めでたしめでたし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑