ライブは早く行っても楽しい4つの理由

early-live-fun

公開日: 

こんにちは。
RADWIMPSのおっかけをしているしがないおっさん、もぐめっとです。

みなさん、音楽好きですか?

僕も好きです。

サムネでもわかりますが、鳩もノリノリになるくらい音楽はいいものです。

そんな音楽好き兼RADWIMPS好きな私が、先日RADWIMPS ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019 @ZOZOマリンスタジアム (千葉県)に行ってまいりました。

その際に、早めに行ったのですが早く行くことでの発見があったので共有します。

sponcer link

物販が買える

はやく行くことによるメリットはやはりこれがあります。
人気商品に関しては早々に売り切れてしまうので、早く行かないと売り切れてしまいます。
欲しい物があれば早めに行って入手しましょう。
ただし、最近は事前に予約して購入というスタイルもあるので、どうしても欲しい物があればそちらを使うのも手です。
RADWIMPSももれなくその対象ではあるので、私の場合は事前に購入しておきました。
cf: ANTI ANTI GENERATION 2019 会場引換

雰囲気が楽しい

RADWIMPSのライブ会場周りでは特設施設などがあり、そこを見たりするだけでも十分に楽しめます。
去年のツアーとかはコーンがあったりして写真映え感がとてもよかったです。
IMG_6150

また、会場でアーティスのの音楽が流れていたりするので、それを聞きながらお酒を飲むだけでもかなり楽しめます。

私は会場で音楽を聞きながらライブへのモチベーションをどんどんと上げていくことができました。

仲間と盛り上がれる

現地で友人と合流して一緒に酒を飲んだりして楽しんでいたのですが、早めの時間から合流してアーティストの愛を語ることでさらにライブへのモチベーションを上げることができました。
同じ好きなものを持つ人同士が複数人といるとその楽しさも倍になっていきますね!

心にゆとりが生まれる

早めにつくことで遅刻もなくなります。最悪チケットを忘れても引き返す時間もあるかもしれません。
また、ライブの始まりにむけてゆっくり準備できるので焦ることもなくなります。
こころおきなくライブを楽しむことができますね!

まとめ

1. 欲しい物販が買える
2. 雰囲気が楽しくて気分上がる
3. 仲間と盛り上がれて更に気分をあげられる
4. 心にゆとりをもって安心して楽しめる

楽しみ方は人それぞれ色々あると思いますが、早めに来ることでこんな楽しみ方もあると思うので、みなさんの楽しみ方の一つに加えられたらと思います!

anti-anti-generation-car

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑