Full Brickしたwiiの修復に挑戦

公開日: 

NeoGammaR7HBC.wadをインストールした。
再起動してみる。
Aボタンを押してくださいのいつもの画面。
しかしAボタンをおすと・・・

sponcer link


画面が完全にブラックアウト。
どうやら、調べてみるとこれ、罠wadだったらしい。
ほかの方がひっかからないようにサイズとか情報をのっけとく。

NeoGammaR7HBC.wad
2,258,624バイト

みんなこれは絶対にいれちゃだめだよ!
一応がんばって修復に挑んでみる。
http://savemii.net/troubleshooting.html
ここによると、Aボタンを押すとブラックアウトすることから、私の症状はC。
つまりFull Brickしたようである。
PSPのようにリカバリーモードはないのかと調べてみるとwiiにもどうやらそんなものがあるようだ。
方法は2つ。
・SaveMii
http://savemii.net/
SaveMiiというものを買ってきて、メモリーカードの部分につけてやるとサービスモードにはいれるらしい。
http://nekokabu.s7.xrea.com/blog/2008/10/savemii_1.html
↑実際にやってみてる人
・SaveMiiFrii
http://plaza.rakuten.co.jp/mamosuke2008/diary/200811140000/
GCコンをWiiの4番ポートにさし、十字キーの上下左右をおしっぱなしで起動させることで、サービスモードに入る方法
しかし、GCコン解体にはY字ドライバーが必要。
そこでY字ドライバーを買ってきて私はSaveMiiFriiの方法をとってみた。
そして見事右下に3.4(JPN)と表示されサービスモードに入ることができた。
さて、そこから、PSPのようにリストアとかできないのかなど調べていると
BootMiiなるものがあった。
だがしかし、これはHBCを通してでないとインストールする事ができない為、
Wiiを起動することができない私では手も足もでない。
もしBootMiiをboot2にインストールできていれば、最初にBootMiiを起動することができる為、
バックアップしたNANDからリストアができたそうだ。
しかし過ぎたことはしょうがないのでこの方法はあきらめよう。
さらに調べていくと、
http://dorachemist.blog.shinobi.jp/Entry/7/
ここの記事にこんな興味深い記事が書いてあった。

http://hackmii.com/2008/08/open-source-apploader-iso-template/
ここにあるiso_template.iso.bz2をオートブートに書き換えて
リカバリモードから起動でHBCが起動できた・・・はず。

wiiのリカバリーモードはオートブート化したDVDしか起動することはできない。
もしDVDからHBCが起動できるならば、WAD Managerを起動して、罠WAD消せば再びWiiが使えるようになるのでは!?
と考え、iso_template.isoを、
Wii Autoboot Creator
http://landeblog.wordpress.com/wii-autoboot-creator/
を使い、オートブート化してDVDに焼いてみた。
しかし画面は一向に変化なし
今度はバックアップゲームからWiiのファームウェアを更新すればなおるんじゃね!?
と考え、バックアップしたマリオテニスGCをオートブート変換し、DVDにやいてWiiにいれてみた。
しかし、変化なし。
http://nekokabu.s7.xrea.com/blog/2008/10/savemii_1.html
ここだと同じバージョンでバックアップディスク動いてるのになぁ・・・
完全に打つ手なし。
やはり任天堂に修理にだしてもらうしか方法はなさそうだな・・・
しかし、HBCなど入れてるのだが、理由はなんていっておこう・・・
理由募集です(笑)
追記:8/21
リカバリーモードでオートブート化したディスクを起動させるにはMODチップつけてるwiiじゃないとだめみたいです。
トワイライトハックしただけのwiiじゃ駄目だったんだな・・・
結論として、brickする前にBootMiiをいれときましょう。
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • すいきん

    こんにちは、はじめてその理由募集中ということでしたよね!ならばいい考えを思いつきました。
    まず任○堂はリカバリーモードに入る方法を知ってます。なのでそこでHBCやチャンネル化したWADが見つかったら修理はしないとおもうので一番はHACKMIIインストーローラーが起動できれぱ起動してすぐ終了をおしたらHBCが起動できればcIOSやWADなどをアンインストールしてまたbootelf つまりHACKMIIインストーローラーです。そしたらHBC、bootmiiをアンインストールするそれからしたらシステムメニューにいけるか確かめてください。もし行けなかったらそれから修理に出してみてください。修理される確率がUPします。
    第二の方法です。HACKMIIインストローラーを起動して終了を押してもHBCにジャンプできなかったらHBC.bootmiiをアンインストールしてください第二の方法は復旧できる確率が低いです。修理らんのところに偽りを書いても上の通り不可能です。後は幸運を祈ります。

  • モグメット

    >すいきんさん
    コメント有難うございます。
    こちらのwiiにつきましては諦めて修理に出して見事復活を遂げることができました。
    (修理についての記事は別途書いてありますのでご参照いただければと存じます。)
    2つの方法についてですが、どちらもBootmiiのインストールが必要な作業となっております。
    今回、この機種についてはbootmiiをインストールしていなかったためどちらの方法も取ることができませんでした。
    まぁ、どちらにせよbootmiiさえ起動出来ればNANDのバックアップなどからリカバリできるので、
    修理に出さずにすんだんですけどね笑

  • すいきん

    良かったですね!任○堂もHBCなんか入っつたら修理なんかしませんもねwwwまあ良かったです。これからもよろしくお願いします。うまくいくとHBCをスルーすることもありますが、、、、

PAGE TOP ↑